iPS細胞と再生医療

岡山の就実大学、中西教授からiPS細胞のお話をお聞きしました。中西先生は10数年前からDNAチップを用いた解析に取組み、その成果を岡山大学医学部をはじめとした臨床医との共同研究で生かしており、新しい治療法の開発には必須な役割を担っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です